どうせエロ電話をするのなら相手の男性のことも、もっと気持ちよくしてあげたいと思う女性は少なくないのではないでしょうか。
ツーショットダイヤルで出会った男性はもちろん。
自分の恋人とエロ電話するときなどにも「もっと気持ちよくなって欲しい」と思うことは決して悪いことではありません。

でも、エロ電話で男性のことを気持ちよくするにはテクニックが必要です。
まず、大切なことは焦らないことです。男性も女性と同じように急にエッチな気分になりません。

それに十分なコミュニケーションはエロ電話をもっと気持ちよくするための要素でもあります。
焦って強引にエロ電話に持っていくのではなくゆっくりとお互いの気持ちを盛り上げることでよりエロ電話を楽しむことができますよ。

次に男性の性感帯を知りましょう。

男性が気持ちよくなるおところは何もおちんちんだけではありません。
相手に触れることができないエロ電話であったとしても「今、どこどこを触っているの」などおちんちん以外の部分も愛撫する設定にすることによって、より相手の興奮度を上げることができます。

また、じっくりと焦らすことによって、男性の興奮度を高めてより気持ちの良い射精に導くことができるのです。
男性の身体に触れることができないため、男性の興奮度を上げる方法は「声」を使うしかありません。

たとえば、普段ではナカナカ言うことができないような、エッチな言葉をいったり。相手の男性を挑発するようなスケベな言葉を発することでも、相手の男性の興奮度を高めることができるのです。

そして、一番重要なことは「自分も気持ちよくなること」です。
相手とのエロ電話で自分が気持ちよくなり、淫らな声を相手に聞かせることで、より男性を気持ちのよい射精へと導くことができます。

これから、エロ電話をしようと考えている人も。
最近、エロ電話がマンネリ気味だと思っている人も男性気持ちよくさせるために工夫をしてみてはいかがでしょうか?

また、これらをお仕事でお金をもらいながら学ぶことだってできます。
最近ではツーショットダイヤルだけではなく、映像を確認し合えるライブチャットというのもあります。

チャットレディーとして頑張れば、会話も上達し、お金も沢山稼げちゃいます!
早速試してみませんか?