私はエロ電話にハマった事があります。
ハマる前は、エロ電話にまったく興味がありませんでした。
エロ電話の存在は知っていたけど、あんまり気持ち良くはなさそうと思っていました。
しかし、一度エロ電話をしてから私はその虜になってしまいました。

エロ電話をしたきっかけは、彼氏との遠距離恋愛でした。
なかなかすぐに会える距離ではなかったです。
1ヶ月に1回しか会えませんでした。
私の友達は彼氏と同居していたので「あいつら、毎日のようにヤりまくってるんだろうなぁ。」と羨ましかったです。

そして、そうやって考えると寂しくて週に1回はオナニーしていました。
しかし、オナニーをしている時は気持ちいいけどもヤり終わるとなんとも言えない孤独感が押し寄せてきます。
しかし彼氏と遠距離恋愛しているんだから、孤独感はしょうがないかなと諦めていました。

後から知ったんですが、彼氏も一緒の気持ちだったみたいです。
だから私をエロ電話に誘ったと告白されました。

彼氏からエロ電話をしようと提案された時は、あんまり気が進みませんでした。
やり方が分からないし、電話でなんて恥ずかしいと思ったからです。

しかし、彼氏が「洋服を脱いで。」とか「乳首を触って。」とか指示を出してくれたので、難しい事なくエロ電話ができました。
そして、オナニーしているよりも彼氏を感じる事ができて気持ち良かったです。

電話を切った後も、不思議と孤独感は感じませんでした。
彼氏と電話越しでも一緒にいれたという幸福感を感じました。

だから、彼氏とのエロ電話にハマりました。
月に1回しか会わなくても、エロ電話があったから別れる事はなかったと思います。
また、私はオナニーを辞めました。エロ電話を週に1回くらいやると、彼氏と会う日が余計に楽しみになります。

実際に体を重ねてセックスした思い出がエロ電話中に蘇り、さらに興奮するセックスにもなりました。